絵画材料講習会について

 

 「絵具博物館」では、絵画材料に関する講習会、研究会へ講師を派遣し、絵画表現の追求に材料面からお手伝いいたします。

 長年にわたって絵具の研究を重ねてきましたが、その間に培われた絵具づくりの技術と材料についての知見も膨大なものになっております。

 その材料に関する知識を有効に活用し、少しでも制作のお役に立ちたいということから、材料講習会を続けてまいります。主要な内容と開催の要領をまとめました。お気軽にご利用ください。 

 

  講習会名

主要内容

講習時間

会費/開催





     色材講習会


 
顔料、バインダー、補助材料 工場見学等で絵具の基礎知識を短時に理解するための講座です。 

  材料についての知識を深め、制作にかせるよう、材料と描画技法を結びけた講座です。

@絵具とは(絵具の定義、分類と構成)
A絵具を構成する素材(種類と発色・併用性)
B絵具の製造工程
C油彩(水彩)画の構成要素と材料
D顔料とビヒクル
E支持体と絵具
Fペインティングオイル
Gホワイトとブラック
H筆と刷毛
Iニスと作品の保存
J絵具・画材の有害性と健康
K関連画材について
L質疑応答
約2時間 1名\1000

10人以上


  油絵具集中講座 
[中級編]


  油絵具をより深く理解を深めるため講座です。専門的な用語の理解と描の経験が少ない場合には難しいかもれません。油絵具についての系統的知識が得られる講座です。

@油絵と材料の歴史的変遷
A油絵具の構成 顔料・乾性油助剤
B油絵具の科学 乾燥のメカニズムと絵具の変化
C支持体の種類と効果
D画用液の種類と効果
E特殊技法について
Fテンペラ絵具との併用
約3時間 1名\1500

10人以上

 絵具と絵画技法史 [中級編]

 
絵具の発展史をみながら絵画の発達映像で鑑賞します。

@もう一度絵具とは
Aビヒクルの発展史
B絵画史と絵具、画材の発展
Cラスコーから現代絵画まで
約3時間 1名\1500

10人以上





基本セットを使いこなす

油絵具の基本12色セットを使い、混による色の作り方を色相環を作りなら学びます。合わせて、ペインティングオイルを用いた各種効果を実体験しながらが理解します。
@一般講習
A混色の基本的考え方
B明度と彩度
Cペインティングオイル
[実習]12色によるカラーチャート作成
[実習]混色のしかた       
[実習]グラッシについて     
約3時間 1名\1500

10人以上

教材\3,000

テンペラ画を描こう

 テンペラ絵具、特にイタリアルネッンス期のテンペラグラッサを中心にテンペラ絵具の特長を理解します。実習では、白亜地作りからテンペラメディウムの調製、絵具作り、そしてンペラ画の制作へと広がります。
時間により、講義だけの場合や、各程毎の講習も可能です。全体を理 するには、最短でも6時間以上の時間を要します  
@テンペラ画とは
Aテンペラの歴史
Bテンペラ絵具の構成と科学
C支持体の作り方
Dテンペラ絵具の作り方 各種メディウムの処方
E卵黄テンペラ
Fミックステンペラ(混合技法)
[実習]支持体を作る
[実習]メディウムを作る
[実習]テンペラ絵具づくりと描画
Gテンペラの周辺材料について   
H油絵具とのミックス技法        
1日〜1週間 1名\1500

10人以上

教材費\3,000〜
 \5,000

油絵を描こう
[入門]
  油絵具の基礎から、絵を描く楽しさでを学べる講座です。
絵具や独特の「材料をいかに生かす」という面に重点を置き、絵を描きがら材料と技法が身につきます。時間により、講義だけの場合や、各工程毎の講習も可能です。全体を理するには、最短でも6時間以上の時間を要します。  
     
@油絵と油絵具の歴史
A油絵具の構成と科学
B支持体について
Cペインティングオイル
D中間ニスと保護ニス
E油絵具の主な技法
[実習]描きはじめから最終ニスまでの用法
[実習]下塗りの用法
[実習]絵具の混色と描画
1日 1名\1500

10人以上

教材費(\4,000)

         
         

 

詳細についてのお問い合わせ、申込みは下記まで、お気軽に申しつけください。


    
尾藤色材情報センター/尾藤三柳事務所広報部

      
尾藤 衡己    〒114‐0005 東京都北区栄町38‐2
          
メールはこちらへ 

 

絵具とは何か? 絵具の原料 世界の油絵具 油絵具 油絵技法 油絵具の有害性 色材講習会
絵具の乾燥と発色 ハンドメード工房 油絵のトラブル テンぺラ テンペラ技法 絵画下地の種類 製品倉庫
絵具の種類と構造 画用液 油絵具の工場 水彩絵具 水彩技法 水彩絵具の工場 原料倉庫
フロント 事務室 画筆の種類 パステル フレスコ技法 新製品情報 関連リンク